12月に入りました。

12月に入りました。高校受験まで、100日を切り中学3年生は多くの悩みを抱えていると

思います。塾生以外の3年生も「何をやったらいいのかわからない」や「やっても結果が出ない」などの悩みが多いことと思います。

今の時期からできることは、そう多くはありませんがしっかり優先順位をつけて取り組むのが必要不可欠です。

そのためのアシストをしていく最後のチャンスが冬期講習だと考えます。

中学3年生の募集は基本的に今回を最後とします。

 最近思うのは中学1・2年生は今だけしか考えていないのではないか?

私の勝手な想いですが、学校の定期テストで450点取っていれば、万全だという思いが多少ありましたが、実際の模試(入試と同等)では300~350点というのが現実で、できると思っていた教科でも急に不得意教科の仲間入りをしてしまうのです。

今のうちから真の考える力を身に付ける必要が絶対だと強く思う今日このごろです・・・。

 「塾に通うのが嫌だ、忙しい!」というお子さんが多いと聞きますが、他の塾とは全く違うドリームアシストの無料体験を1度やってみれば「これならできる!」と実感していただけると思います。

この冬期講習を一つのきっかけとして真剣に先のことを考えてくれればと思います。