勉強時間

このブログを読んでいただいているのは保護者の方だと思って書かせていただきます。

みなさんは子供のころ、今の生徒達ほど勉強したでしょうか?

私はNoでした。

塾生に聞くと、学校からワークなど1教科で2冊ぐらいはもらっているようですが、少なくても私の中学生の時は学校から与えられるのは教科書だけでした。(私の中学だけ?)

 やらなければいけないことが非常に多いために、意識の高い生徒は成績は上がるが、多くの生徒はワークや宿題を勉強としてではなく「作業」としてこなしているだけのように思います。勉強時間を見れば今の生徒は成績が良くないお子さんでも以外に多いのですが、結果に結びつかないのは「作業」だからです。

ですから、「作業」から「学習」に変える手助け(アシスト)が必要であり、それをするのがドリームアシストであり、私の責任だと強く思います。

みなさんのお子さんはどうでしょうか?